記事

新型コロナウィルスに対する感染予防対策の最新情報

 

新型コロナウイルスに対する感染予防対策につきまして

 

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、患者様皆様方に安心して通院して頂けるように当院では以下の通り、取り組みを行っております。

 皆様方に是非一度目を通して頂けますと幸いです。

 

当院が行っている取り組み

  • 院内共有スペースにおける消毒用アルコールの設置
  • 院内スタッフの感染防護対策(N95マスク、アイガード、キャップ)の徹底
  • 院内スタッフの毎日の検温及び手指消毒の徹底
  • 院内スタッフが発熱、咳、倦怠感を伴う症状を訴えた場合の自宅待機及び医療機関受診の徹底
  • 待合室における雑誌等の撤去
  • 待合でのソーシャルディスタンス(社会的距離)確保のお願い
  • (原則、待合室に長時間複数の患者様が留まらないように努力致します)
  • 診療室内の全面換気
  • 患者様に対する来院時の非接触型体温計による体温測定(準備でき次第)
  • 患者様に対する処置前の抗菌性洗口液によるガラガラ嗽の実施

上記のいずれにつきましても常日頃より行っている感染予防対策に加えて積極的に行っております。

 

患者様へのご理解とご協力のお願い

 以下のような事項に該当する方につきましては、緊急対応以外の治療及びメインテナンス予約は延期または変更を検討させて頂く場合がございます。

予めご了承下さいますようお願い致します。

  1. 来院時37.0以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方
  2. 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
  3. 身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
  4. 過去14日以内に海外渡航歴のある方
  5. 過去14日以内に海外から帰国された方との濃厚接触歴がある方
  6. 過去14日以内に感染者急増している都道府県へ出かけたことがある方
  7. 過去14日以内に50人以上が屋内で集まる集会やイベントに参加された方
  8. 加えて過去14日以内より嗅覚、味覚異常が出てきた方につきましても感染初期症状の可能性がございます。来院前にご連絡頂けますと幸いです。

 当院が行っているこのような取り組みは、いずれも患者様のための感染予防であり、健康や命をお守りするために行っております。

 

 当院は、メインテナンスを含む歯科医療が不要不急と判断しておりません。健康医療こそ、皆様の全身健康に貢献し、新型コロナウィルスを含む病気のリスクを下げたり、重症化を予防できると考えております。

 

 最近、メディアが偏って報道している内容を皆様ご不安に感じておられるかもしれません。

 今後も最新の状況に合わせた万全の対策をスタッフ一同、一丸となって尽力して参ります。ご迷惑やご心配おかけして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

          あかまつ歯科クリニック 院長 赤松佑紀