記事

予防歯科と審美歯科の関係

みなさん、こんにちは。
神戸市垂水区にあります、あかまつ歯科クリニックです。
西区にある「学園都市」駅から、バスと徒歩で約10分の場所にございます。
当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
 

みなさんは、審美歯科というとどのようなイメージをお持ちでしょうか。
不自然に作られた極端に白い歯や、過度なホワイトニングのようなものを想像される方もいるかもしれませんが、実は予防と密接な関係があります。
 

むし歯や歯周病治療などの歯の機能面に対する治療とは異なり、白い歯とキレイな歯並びを求めた治療を行いますが、見た目を綺麗するだけでなく、歯や歯茎の健康を取り戻し、口腔内を健康的な美しさにするのが、審美歯科本来の目的です。
 

とはいっても、たとえ審美的に改善できたとしても、それを維持することが大切。
予測されるトラブル、未然に回避できるトラブルがわかってこそ、審美歯科治療は成功します。
そのため、当院では、徹底的な検査と診断によって予防案を考え、最終的なゴールを患者さんと共有することを大事にしています
 

また、審美治療といえば“神経の除去がつきもの”と思われがちですが、当院では、患者さまの大切な歯を残す治療を最善と考え、治療方法を検討しています

 

人は第一印象を決める際に、まずは目を見て、その後に口元を見ると言われています。
みなさんは、笑顔の素敵な人を思い浮かべるとき、「白くて歯並びのキレイな人」をイメージしませんか?
 

患者様が「より快適で美しい歯」を手に入れることによって口元の悩みを解消し、悩みやストレスから解放され、「心の健康」と自信を取り戻すお手伝いをするのも、審美歯科治療のひとつです。

 

 

【 あかまつ歯科クリニック 】
受付時間: 9:00 ~ 13:00/15:00 ~ 19:00
      ※最終受付 18:30
休診日 : 木曜、日曜、祝日
      (祝日・休診日がある週は木曜日診療します)
ご予約・問い合わせ : 078-754-6174