記事

当クリニックの診療システム、メディカルトリートメントモデルとは

みなさん、こんにちは。
神戸市垂水区にあります、あかまつ歯科クリニックです。
西区にある「学園都市」駅から、バスと徒歩で約10分の場所にございます。
当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
 

当院も開業4年が経過し、地域のみなさまには、予防歯科を主体に診療をすすめるクリニック、というイメージがついてきているのではないかでしょうか?
 

日本の歯科医療は保険診療が基本。
そのため、削る・詰める・神経を取る・抜く・入れ歯を入れる、といった対症療法ばかりになっています。
 

あかまつ歯科クリニックでは、こうした日本従来の「悪くなったから歯医者に行こう」という考えを「悪くならないように歯医者に行こう」と変えられるよう、予防歯科を提唱しています。

 

予防歯科といっても特別変わったことはしていません。
 

ただシンプルに、
 

①必要な検査を行い(各種検査・リスクアセスメント)
②疾患の原因を取り除き(歯周病初期治療)
③症状を軽減させ(治療)
④さらに治療結果をモニターし(再評価)
⑤再発予防に必要な処置を講じ続けていく(メインテナンス)

 

このような流れで進めていきます。
 

初診時に、応急処置を除いて、むし歯の処置ですぐに歯を削って詰める、歯石がついているからすぐに除去するといったことはしません。

なぜむし歯になったか?歯周病が進行しているか?を考えた上で診療を進めていきます。
 

当院が行っているこの診療スタイルは、「メディカルトリートメントモデル」という確立された予防プロセスで、世界では標準の診療スタイルです。

 

あかまつ歯科クリニックは、10年先、20年先に、皆様によかったと思っていただける診療を心がけています。
患者さまの生涯を考え、地域のみなさんの口腔の健康をサポートしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【 あかまつ歯科クリニック 】
受付時間: 9:00 ~ 13:00/15:00 ~ 19:00
      ※最終受付 18:30
休診日 : 木曜、日曜、祝日
      (祝日・休診日がある週は木曜日診療します)
ご予約・問い合わせ : 078-754-6174